For Animals
泉動物クリニック の診察室
 
 

近年、家族のかけがえのない一員としてみされるようになったペットに対して、人間同様、体に負担をかけない安全かつ効果的な治療法を求める声が急速に高まってきました。

しかし代替医療の中にはその理論が難解なものであったり、また特別な器具を必要とするものも少なくなく、また臨床試験等による効果の実証も難しいことなどの理由から、獣医学分野では特に「ホモトキシコロジー」が近年注目されています。

ホモトキシコロジーは症状、疾患から判断して処方を決定することができるので、その選択は容易です。種類豊富な抗ホモトキシン薬は各特定の疾患にさまざまな角度でアプローチし、これまでよりも個別化した治療を可能にします。

またホモトキシコロジーはアロパシー(現代医学)と同様に臨床試験を実施することが可能で、その効果を科学的に観察することができます。

更に現代医学薬との併用も可能なので、相補による治療効果の向上も期待できるのが特徴です。

また抗生物質などの現代医療の薬物に見られる副作用はほとんど見られず、動物と飼い主の双方に安心して受け入れてもらうことができるでしょう。


ペットに対するホモトキシコロジー治療は、以下に挙げた様々な健康上の問題に対して使用することが出来ます。


  1. 箇条書き項目 捻挫、過労障害、挫傷、その他事故による損傷等の外傷

  2. 箇条書き項目 原因や患部を問わず、炎症一般

  3. 箇条書き項目 関節と骨の疾患

  4. 箇条書き項目 呼吸器系、消化器系、泌尿器系の症状

  5. 箇条書き項目 臓器、免疫系、皮膚の疾患

  6. 箇条書き項目 生殖(繁殖)障害や子育てに関係する問題

  7. 箇条書き項目 腫瘍

  8. 箇条書き項目 慢性、変性、加齢性疾患

  9. 箇条書き項目 行動障害(補助療法として)

 
 獣医療域におけるホモトキシコロジー
For Animals
DOGS
CATS

TOP